安全性

安全性

ハイドロ銀チタン®は安全評価基準をクリアしているので人に無害で安全です。

 

安全性試験
試験項目 試験内容 試験結果
経口急性毒性試験
試験機関:㈱三菱化学安全科学研究所
ラット(ネズミ)にハイドロ銀チタン®触媒を飲ませて経過を監視する試験
最小致死量(LDLo値)は2000mg/Kg以上
ヒトパッチテスト
試験機関:日本産業皮膚衛生協会
人の皮膚にハイドロ銀チタン®触媒を加工した繊維製品を接触させ、経過を監視する試験
刺激反応をおこす可能性が少ない
皮膚一次刺激性試験
試験機関:(財)日本食品分析センター
ウサギの皮膚に抗菌タオルを4時間閉塞貼り付けし、刺激性を確認する試験
刺激反応は認められない
繊維製品のホルマリン試験
試験機関:テクノリサーチ
ハイドロ銀チタン®触媒を加工した繊維製品から出てくるホルマリンの量を測定する試験
復帰突然変異試験
試験機関:㈱三菱化学安全科学研究所
ハイドロ銀チタン®触媒の発がん性の有無を確認する試験
変異原性 陰性
細胞毒性試験
試験機関:㈱三菱化学安全科学研究所
ハイドロ銀チタン®触媒から毒性のある溶出物が出ているかどうかを確認する試験
V79細胞に対して細胞毒性を示し、そのIC50は53.5%(95%信頼限界:47.3~63.0%)であると結論
皮膚感作性試験
試験機関:㈶日本食品分析センター
モルモットの皮膚にハイドロ銀チタン®触媒を接触させ、経過を観察する試験
皮膚感作性 陰性
ハイドロ銀チタン グラフ